主に趣味やゲームについて語るブログ

【MHWIB】氷双剣装備でアルバトリオンをヒヤヒヤに

Pocket

前回記事では対アルバ用ランス装備を紹介しました。

ランスは結構安定してきたので、別武器種でも遊んでみたいと思い、今回属性特化した双剣装備を組んでみました。

対アルバトリオン用ランス装備はこちら
アルバトリオンの倒し方・立ち回りメモはこちら

 

今回は達人芸Ver龍紋・テンタクルVerの2種類を紹介します。

 

達人芸・氷双剣装備

武器のカスタム強化は回復Ⅰ・属性強化Ⅱ(素材不足だったため属性Ⅰのスクショですw)

パーツ強化は属性全振りです。

 

ー装備一覧ー

  • EXカイザークラウンβ
  • EX龍紋ヲ刻マレシ封鎧β
  • EXカイザーアームβ
  • EXカイザーコイルβ
  • EXマムガイラグリーヴβ
  • 氷結の護石

※カイザー3種で達人芸発動

斬れ味は白ゲージですがその長さは短いので、1クエスト中1,2回は武器を研ぐ必要があります。

普通の砥石では研ぐのに時間がかかるので「キレアジのヒレ」の使用をおすすめします。

 

ースキル一覧ー

  • 達人芸
  • 見切り6
  • 氷属性強化5
  • 体力増強3
  • 属性やられ耐性3
  • 超会心3
  • 弱点特攻効3
  • ランナー3
  • 回避性能3
  • 爆破属性強化2
  • 熱ダメージ無効
  • 力の解放
  • 会心撃【属性】

個人的に双剣装備にはランナー3と回避性能3以上は欠かせないと思っています。強走薬を飲めばランナーが要らない(強走薬=ランナー2)説もありますが、コスパと飲む手間を考えるとやはりランナーを付けておきたいのです。

そして欲を言えば回避距離も欲しかったのですが、今回はスキルがカツカツのため見送りとなりました。

 

ー装飾品一覧ー

  • 体力珠×1
  • 痛撃・体力珠×2
  • 回避珠×3
  • 強走・達人珠×3
  • 達人珠×1
  • 耐属珠×2

痛撃・体力珠というレアな装飾品をふんだんに2つも使用しています。痛撃・体力珠がない場合は別珠で補って、見切りor痛撃を落として対応します。

 

 

龍紋・テンタクル双剣装備

カスタム・パーツ強化は変更なしです。

 

ー装備一覧ー

  • EXテンタクルヘルムγ
  • EX龍紋ヲ刻マレシ封鎧β
  • EXテンタクルアームγ
  • EX龍紋ヲ刻マレシ封帯β
  • EX龍紋ヲ刻マレシ封靴β
  • 氷結の護石Ⅴ

セットスキル:龍脈覚醒属性加速

達人芸を落とした代わりに会心率と属性が強化されています。

ただ、継続して攻撃をヒットさせなければ体力がどんどん減っていくので事故率が高い上級者向けです。

 

ースキル一覧ー

  • 龍脈覚醒
  • 属性加速
  • 氷属性強化6
  • 見切り6
  • 体力増強3
  • 属性やられ耐性3
  • 超会心3
  • 弱点特効3
  • ランナー3
  • スタミナ急速回復3
  • 回避性能3
  • 整備Ⅰ
  • 剛刃研磨

達人芸が付いていないかつ、短い白ゲージとなっているので剛刃研磨とキレアジのヒレが必須です。

マルチで遊んだときは1クエ6回くらい研ぎました。意外と消費量が激しいのでキレアジのヒレがあまりない方は達人芸装備の方が良いかも・・?

また、龍脈覚醒のデメリット効果の体力減少には注意が必要です。油断しているワンパンで乙ります(ました)

スタミナ急速回復はおまけのような感じで付いていますが、あると非常に便利です。しかしどちらかというと体術の方が欲しかったりします・・w

 

ー装飾品一覧ー

  • 耐属珠×1
  • 痛撃・体力珠×2
  • 強刃珠
  • 超心珠×1
  • 達人珠Ⅱ×2
  • 回避珠×1
  • 氷結珠×1
  • 達人珠×2

例のごとく痛撃・体力珠を2つ使用しているので、ない場合は見切りを落として痛撃珠と体力珠を上手くはめ込めばOKです。

 

ということで

今回は達人芸双剣装備龍紋・テンタクル双剣装備の紹介でした。

 

達人芸装備は安定して比較的事故が起こりにくく、龍紋・テンタクル装備は属性威力が非常に高い分危険も伴う・・・

 

どちらともにいい部分があるので、プレイスタイルに合った装備で遊んでいきたいですね!

ちなみに私は龍紋装備ではよく乙っています・・w

 

では、おつかれろんり~!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。