主に趣味やゲームについて語るブログ

【MHW:IB】ラージャン攻略:おすすめランス装備&スキル(耐震は要らない?)

Pocket

2019年10月10日のアプデにより

ラージャンが配信されました!

大団長(゚∀゚)キタコレ!!

 

で、さっそく戦ってみたのですが

さすがキリンさんの角をぽっきーんしてムシャムシャしただけのことはあります。

 

(俺の角が・・・!)

 

(゚д゚)ウマー

 

めちゃくちゃ強いですw

 

ということで

今回はそんな大団長ラージャン用対策ランス装備・スキルをご紹介します。

(動画でも装備の紹介やスキルの紹介をしましたが、おそらく本記事の方が分かりやすいですw)

ーラージャン攻略前提条件ー

  • 地震攻撃は「大・小」あり
  • クラッチクローは慣れるまで使わない
  • 閃光弾orはじけクルミを常にセット(拘束対策)
  • 秘薬・閃光弾は調合分も持ち込む
  • 乗り攻撃を積極的に狙う(無理は厳禁)
  • ゴリ押さない
  • 強化撃ちでひるませられる

 

さて、まずはラージャン用必須スキルの紹介です。

 

☆対ラージャン用必須スキル

  • ガード性能5
  • ガード強化
  • 体力増強3
  • 心眼
  • (カスタム回復)
  • 耐震(お好み)

 

ガード性能は5でないとキツイです。

初見はガード性能3で挑んでみたのですが、

ガード時にノックバックしまくり&スタミナ減少量多量&ガード時のダメージ量多量と3拍子揃って見事に3乙しましたw

また、ガード強化がないと縦線ビームが防げないので

ガード性能5&ガード強化のガチガチ守り装備で挑みましょう。

(ガード性能5でもひるむ攻撃はありますw)

 

そして体力増強は言わずもがなで、

心眼金髪赤腕状態(3段階目)になったときに必要になります。

腕がカッチカッチですw

 

腕を攻撃して弾かれてしまうと

すぐさまフック攻撃が飛んでくるので、心眼は必ず付けておきましょう。

 

また、ラージャンの攻撃には地震を伴うものもありますが、

ランスはガードが出来るので、耐震スキルは必須ではないです(他近接武器は必須?)

ただ、あると便利なスキルの1つではあります。

 

カスタム回復はあるのとないのとでは難易度が大きく変動するので、

先に導きの地でカスタム回復素材(LV12武器なら陸珊瑚LV7の歴戦ネロミェール)を入手してから戦うのもありかもしれません。

 

耐震はランスであれば個人的には必須スキルではない(ガードで防げるため)と思いますが、

あれば便利なスキルです。

付けるとしても「地震(小)無効・地震(大)軽減」の耐震2まででよいと思われます。

 

さて、お次はお待ちかねの装備紹介です。

基本的にテオ3部位とガルルガグリーヴβを装備しているので、

スキルを変える場合は、鎧と護石(装飾品)を変更するだけでOKです。

 

☆対ラージャン用ランス装備

 

武器はラージャンの弱点である氷属性武器「エクティス」です。

 

ースキル一覧ー

+ガード強化&達人芸

※ひるみ軽減はマルチ時のみ必須

 

ー装飾品一覧ー

 

ご覧の通り装飾品難易度が高めなので、

この装備構成では匠レベルが5に達さないこともあるかと思われます。

その場合は、

超会心スキルを犠牲に、匠や別スキルを組み込んでいきましょう(超会心は優先度が低いのでw)

また、

ラージャンの攻撃が激しすぎて攻めの守勢(ジャストガード)がよく発動するので、攻めの守勢3を優先してもいいかもしれません。

 

☆耐震付きランス装備

 

武器は先ほどのエクティス(氷)とは違い、

エンプレス冥灯の最終強化武器「魂焔の龍刃」となっています。

 

耐震は必須ではないですが、もしものときの保険となります。

ゾラマグナの鎧に耐震2が付いているので、防具は先述した装備構成の鎧を変更すればいいだけです。

(地震大の攻撃もありますが、耐震スキルは2あればそれで十分です)

耐震が必要のない方や鉄壁の護石Ⅴがない片は

銀レウスor爆ぜバゼルorクシャの鎧に変更しておきましょう。

 

ースキル一覧ー

※マルチ時のみひるみ軽減必須

 

武器を魂焔の龍刃に変更した(匠を外した)ことにより

超会心と攻めの守勢が3になりました。

 

ー装飾品一覧ー

 

匠珠はなんとなくで入れていますw

鉄壁の護石がⅤを持っていない方は

鎧をバゼルにしたり、鉄壁珠をはめ込んだりして臨機応変に組み直せばOKです。

 

☆どうしても勝てない方向け装備

ラージャンは異様に強いので、どうしても勝てない方向けの装備も考えてみました。

整備5で転身と不動の装衣を着回す作戦です。

金レイアの加護装備と悩みましたが、こちらを選択しました。

 

ースキル一覧ー

見切りは6ですが、

装衣に達人珠が入っているので、着用している間は見切り7になります。

 

ー装飾品一覧ー

 

テオ装備だった部分をごっそりナナ装備に変更しました。

これによって達人芸はなくなってしまったものの、

守り&攻撃のスキルである整備5を付けることに成功しました。

 

ー装衣再使用時間の比較ー

不動の装衣:6分→3分

転身の装衣:5分→2分30秒

 

これを見ると整備5はやはり強いということが再確認できます。

ラージャンは頻繁に怒り(腕赤)モードになるので、その際に装衣があると非常に心強いです。

尻尾を攻撃していかに早く怒り状態を解除するかがラージャン狩猟の鍵となるので、装衣を上手く利用してピンチをチャンスに変えていきましょう。

 

ちなみに、この装備構成に「早食い」や「精霊の加護」を付けると

更に乙りにくくなる生存装備構成へと変貌します。

(削るスキルはもちろん火力スキルですw)

 

以上が対ラージャン用ランス装備紹介となります。

 

書き忘れていましたが、

ラージャンは導きの地のレベル7でしか出現しない(溶岩エリアは不明)ので

まずはどこかのエリアをレベル7に上げることを優先しましょう。

レベル7以外でも出現しましたw

 

導きの地は今回のアップデートで非常にレベルが上がりやすくなったので、意外とMAXの7になるのも早いです。

良アプデですが、今まで苦労してきた人(私)達の努力は一体・・・w

 

しかしこの仕様なら歴戦希少種レイアレウスともすぐ戦えそうですね!

ラージャンの防具も非常に優秀ですし、これは忙しくなりそうですw

 

では、おつかれろんり~!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。