主に趣味やゲームについて語るブログ

【MHWIB】対猛り爆ぜるブラキディオス用おすすめランス装備

Pocket

2020年3月23日の大型アップデートにより

猛り爆ぜるブラキディオス激昂ラージャンが配信されました。

 

どちらとも非常に強いモンスターなので

きちんと対策した装備で挑まないと3乙必須となっています。

 

今回は猛り爆ぜるブラキディオスに焦点を充てた記事となります。

※激昂ラージャンは別記事にて紹介

 

猛り爆ぜるブラキディオス特徴

・溶岩エリア外

粘液攻撃が激しいので

どの武器種も爆破やられ無効は必須だと思われます。

 

粘液を纏っている部位は攻撃が激化しますが、

攻撃をヒットさせることにより粘液を剥がすことが可能です。

ただ、その際に剥がれ落ちた粘液は地面に落ちて爆発するので注意が必要です。

クラッチ攻撃1回で粘液が剥がせる模様。

 

・溶岩エリア内

出口を塞がれてしまうのでエリア内から脱出することが不可能になります。

さらに罠・モドリ玉の使用も不可能になります。

 

また、広範囲に渡って持続ダメージのある溶岩をまき散らすので

何もしていなくてもただそこにいるだけでゴリゴリと体力が減っていきます。

ー対策ー

火耐性を20以上に上昇させる(火属性やられ無効)

耐火の装衣を着用(持続ダメージを大きく軽減)

 

ブラキディオスの特徴はざっとですがこんな感じです。

溶岩エリア時に持続ダメージをいかにして対処するかが勝敗の分かれ目となりそうですね。

 

さて、そんな凄まじい能力をもった彼ですが

しっかりとした対策装備を組んで挑めば倒せない敵ではありません。

 

ということで

今回は対猛り爆ぜるブラキディオス用ランス装備を紹介します。

対怒り爆ぜるブラ用ランス装備

ー装備一覧ー

  • 赤龍ノ貫ク角・氷(カスタム回復・防御Ⅲ)
  • EXゴールドルナヘルムβ
  • EXゴールドルナメイルβ
  • EXカイザーアームβ
  • EXカイザーコイルβ
  • EXガルルガグリーヴβ
  • 鉄壁の護石Ⅴ
  • 耐熱の装衣

(達人芸金火竜の真髄)

カスタム防御の効果には

一定確率で被ダメージを軽減させる効果があります。

 

ースキル一覧ー

  • 達人芸
  • 見切り7
  • ガード性能5
  • 精霊の加護5
  • 爆破やられ耐性3
  • 体力増強鵜3
  • 火耐性3
  • 超会心3
  • 弱点特攻3
  • 爆破属性強化2
  • 熱ダメージ無効1
  • ひるみ軽減1
  • ガード強化

※赤文字は必須スキル

ガード性能3だとノックバックとダメージ量がひどすぎて戦いにならないので

ガード性能5は必須です。

ガード強化は溶岩エリア時の大技(1種)を防ぐために必要です。

 

また、爆破やられ・火属性やられ無効がないと

非常に厳しい戦いになるので必ずどちらとも付けておくようにしましょう。

火耐性はもともと14あるので、火耐性1orネコ飯(野菜)で代用しても大丈夫です。

ネコ飯は乙ると効果が消えるので要注意。

 

ー装飾品一覧ー

  • 達人珠×3
  • 痛撃珠×2
  • 加護珠×1
  • 超心珠×1
  • 耐爆珠×1
  • 強壁珠×1
  • 超心・加護珠×2
  • 耐衝・体力珠
  • 耐火珠Ⅲ
  • 耐爆珠Ⅱ
  • 達人珠Ⅱ

足りない装飾品がある場合は超会心から落としていきましょう。

なるべく会心率は落としたくありませんが、

どうしても難しいようでしたら達人珠と入れ替えてみましょう。

 

上記の装備でクエストに挑むと

精霊の加護5&カスタム防御Ⅲで

戦闘中頻繁にダメージ軽減効果が発動します。

通常であれば回復している状況でも攻撃に手が回るので非常に便利なスキルです。

 

そして、爆破・火属性やられ無効も付いているので

怖いのはもうほぼ持続ダメージのみとなります。

 

が、

 

それでもやはり事故は起きますし

ブラキディオスが強すぎるということもあるので

倒せない!!という方もきっといらっしゃるはずです。

 

そんな方は是非こちらの装備を組んで遊んでみてください。

参考:真・死なないマン装備装備

 

真・死なないマンブラ用装備

ースキル一覧ー

ー装飾品一覧ー

先述した装備よりも攻撃スキルは劣りますが、

その分整備5が付いているので溶岩エリアでの戦闘が非常に楽になります。

 

どうしても倒せない方は是非こちらの装備で挑んでみて下さい。

そして慣れてきたら最初に紹介した装備で

猛り爆ぜるブラキディオスを乱獲しちゃいましょう!

※猛り爆ぜるブラ防具を使用した火力ランス装備はこちら

 

では、おつかれろんり~!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。