主に趣味やゲームについて語るブログ

【絶体絶命都市4】後日談プレイ後の感想。笠原弥生は報われた?

Pocket

前回のアップデートで「後日談エピソード追加の準備」と記されてしばらくが経ちました。

いつなんだろうな~と待っていたら、

なんと6月に既に実装されていたようです!

(後編は7月)

 

全然気づかなかった!!

 

ということで

今更(9月半ば)ながら絶体絶命都市4のクリア後追加エピソードをプレイしてみました。

 

絶体絶命都市4自体をプレイすること自体が久しぶりなので、

操作等は曖昧でしたがストーリーは意外と覚えていました。

 

あんな衝撃シーン、絶対に忘れることができませんよね。

忘れろという方が無理ってものです。

※笠原弥生暴行事件まとめ記事

 

犯人に何の天罰も下らずストーリーが終わってしまい、物凄くモヤモヤしていたので

今回の後日談で何かしらのスカッとシーンが・・・

 

 

あったー!!!

 

けど・・・

 

 

なんか違うww

 

格闘ゲームみたいなアクションで成敗しちゃいましたw

 

いや、ほんともうこれじゃない感がすごいですw

私が求めていた「暴行犯に天罰を下す」ってこういうのじゃない( ;∀;)w

 

もっとこう、社会的にも肉体的にも響く罰を与えたかったです。

だって彼らはそれほどの悪を弥生ちゃんに刻んだのですから。

 

うーん。

本編があんなにもシリアスな感じだったので、あえてギャグ風に成敗することにしたのかしら。

 

石川拳とか観光脚とか謎な技も発動してますしw

 

 

いや、笑いましたけどもw

 

 

後に一連の後日談エピソードを動画としてアップする予定ですが、

作中に笠原弥生は一切登場しません。

 

エンディングで主人公へ充てた手紙と、声のみが再生されるので

現在の彼女は想像することしかできません。

 

しかし、人づてに受け取った手紙には

彼女の連絡先と今現在の写真が同梱されていたので、

その後2人はちゃんと再会できるようです。

 

 

よかったぁ(´;ω;`)

 

手紙の内容を見る限りでは、

弥生ちゃんも前向きに生きられているみたいですし、

後日談をプレイして本当に良かったです。

逆にこのエピソードをクリアしないと辛くてやってられないです・・・

 

そして、エンディングの最後にみんなの写真が張り出されるのですが

おそらくこれが現在の弥生ちゃんの写真です。

ずっと、ずっと守っていてあげたくなりますね。

ゲームにこんなに感情移入をしてしまったのは初めてかもしれません。

 

単に好きとか嫌いとかでなく、

動画内でも言っていますが、現実と同じように捉えて考えてしまうのです。

 

私の感受性が強すぎるのもあるかもしれませんがw

 

ゲームでは間に合わず、食い止めることができなかった暴漢ですが、

現実では決してこのようなことがないように、起こさないように守れる力を身につけておきたいですね。

 

本記事では弥生ちゃんをメインに語りましたが、

それ以外の出来も素晴らしかったです!

 

メイド喫茶とかもありましたしw

 

誰も傷つかない(そう言えば社長が傷ついていたような?w)

素敵な後日談エピソードでした。

 

前編は無料で、後半は1,200円と有料でしたが、十分にその価値はありました!

 

もし本編の悲劇からここまでが開発陣の手の内だったとしたら・・・

完全にやられちゃいましたw

 

真相は分からないんですけどねw

 

では、おつかれろんり~!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。